私が素質研究会國貞幸司事務所の所長です!


by fillheart

草食男子と肉食女子

今、“男の子牧場”という携帯サイトが問題になっているそうです。
どうやら婚活を応援するサイトらしく、
女性同士が自分の周りの男性を登録して紹介をしあうシステムらしいです。



このサイトを運営しているサイバーエージェントに、「男性を家畜扱いするな!」と批判が殺到し、ブログが炎上。
サイバーエージェントは、ネーミングに関して次のような釈明文をブログにのせていました。
『昨今話題になっている『草食男子』というキーワードから連想し、
女性がイメージしやすいようにという意図でつけられました』
最近、“草食男子”といって、恋愛にそれほど積極的でない男性が増えていて。
反対に、草食男子の裏側で積極的な女性も増えていて、そういった女性は“肉食女子”と呼ぶそうです。

そういえば、私の周りにも、恋愛や婚活で積極的に素質論を活用しているのは女性が圧倒的に多いです。
それに素質論で恋愛のアドバイスを求められるのもほとんどが女性です。
元々、女性はどこか占い好きな所があるからだと思ってたんですが、
ひょっとしたら、草食系男子が増えていることも理由としてあるのかもしれませんね。

婚活に素質論を活用しようという人は、必ずといっていいほど、
「素質によって相性ってあるんですか?」 って聞いてきます。
実際のところ、素質によって相性はあるんですが、
相性を調べて欲しいといってもお答えしないことにしています。

その理由は、相性を見るためには最低でもFULLコードが読み込める知識が必要なことと、
素質で人を選別するようになってしまう危険があるからです。
素質論はその人の人間関係を豊かにするためにありますが、
相性で素質を選んだ付き合い方をするのは本末転倒です。
もしぴったりの相性の素質を持った人が現れたとしても、あなたを選んでくれるかどうかは分かりません。
それに抜群の相性でも、コミュニケーションギャップがないわけではありません。

結婚はゴールではなく、スタートです。
本当に大事なことは、目の前にいる人と自分がどういった人間関係を今後築きたいかということです。
自分が好きになった相手が、自分のことも好きになってくれる。
素質論でそんな関係が自然と築けるようになれば、婚活も楽しくなるでしょうね。
by fillheart | 2009-05-17 09:16 | 素質論コラム